google+LINEで送る
応用情報技術者試験 の 10問
第1問
2台のプリンタがあり、それぞれの稼働率が0.7と0.6である。この2台のプリンタのいずれか一方が稼動していて、他方が故障している確率は幾らか。ここで、2台のプリンタの稼動状態は独立であり、プリンタ以外の要因は考慮しないものとする。

応用情報技術者試験 の 10問
第2問
SLAに記載する内容として、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第3問
スコープを縮小せずにプロジェクト全体のスケジュールを短縮する技法の一つである“クラッシング”では、メンバの時間外勤務を増やしたり、業務内容に精通したメンバを新たに増員したりする。“クラッシング”を行う際に、優先的に資源を投入すべきスケジュールアクティビティはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第4問
ソフトウェア開発プロジェクトで行う構成管理の対象項目として、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第5問
ディジタル署名に用いる鍵の組合せのうち、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第6問
広告や宣伝目的の電子メールを一方的に送信することを規制する法律はどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第7問
図に示す①~③の生産ラインの作業にA、B、Cの3人を配置し、Aに(①、②、③)、Bに(④、⑤)、Cに(⑥、⑦、⑧)を割り当てたとき、生産ラインに資材を投入する時間間隔は幾らか。ここで、作業①~⑧の下段に示す数値は、その作業の所要時間を表す。

応用情報技術者試験 の 10問
第8問
3層クライアントサーバシステムのファンクション層で処理される二つの機能の組み合わせたどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第9問
DNSキャッシュポイズニングに分類される攻撃内容はどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第10問
電子メールに用いられるS/MIMEの機能はどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る