google+LINEで送る
応用情報技術者試験 の 10問
第1問
A、B、C、Dを論理変数とするとき、次のカルノー図と等価な論理式はどれか。ここで、・は論理積、+は論理和、XはXの否定を表す。

応用情報技術者試験 の 10問
第2問
家庭内で、PCを無線ALNとブロードバンドルータを介してインターネットに接続するとき、期待できるセキュリティ上の効果の記述のうち、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第3問
SQL文においてFOREIGN KEYとREFERENCESを用いて指定する制約はどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第4問
データ列が整列の過程で図のように上から下に推移する整列方法はどれか。ここで、図中のデータ列中の縦の区切り線は、その左右でデータ列が分割されていることを示す。

応用情報技術者試験 の 10問
第5問
目標復旧時点(RPO)を24時間に定めているのはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第6問
システム運用管理者による機密ファイルの不正な持出しを牽制するための対策はどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第7問
エンタープライズアーキテクチャ(EA)を説明したものはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第8問
埋込みSQLにおいて、問合せによって得られた導出表を1行ずつ親プログラムに引き渡す操作がある。この操作と関係の深い字句はどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第9問
営業部門で設定するKPIとKGIの適切な組合せはどれか。

応用情報技術者試験 の 10問
第10問
キャパシティプランニングで行うことはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る