google+LINEで送る
応用情報技術者試験 の 5問
第1問
WANを介して二つのノードをダイヤルアップ接続するときに使用されるプロトコルで、リンク制御やエラー処理機能をもつものはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第2問
ある期間の生産計画において、図の部品表で表わされる製品Aの需要量が10個であるとき、部品Dの正味所要量は何個か。ここで、ユニットBの在庫残が5個、部品Dの在庫残が25個あり、ほかの在庫残、仕掛残、注文残、引当残などはないものとする。

応用情報技術者試験 の 5問
第3問
マッシュアップに該当するものはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第4問
SEOの説明はどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第5問
グラフに示される頂点V 1からV 4、V 5、V 6の各点への最短所要時間を求め、短い順に並べたものはどれか。ここで、グラフ中の数値は各区間の所要時間を表すものとし、最短所要時間が同ーの場合には添字の小さい順に並べるものとする。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る