google+LINEで送る
応用情報技術者試験 の 5問
第1問
IT投資ポートフォリオの目的はどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第2問
PDFの特徴として、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第3問
あるプログラムの設計から結合テストまでの開発工数ごとの見積工数を表1に示す。また、この間の開発工程ごとの上級SEと初級SEの要員割当てを表2に示す。上級SEは、初級SEに比べて、プログラムの作成・単体テストについて2倍の生産性を有する。表1の見積工数は、上級SEを基に算出している。全ての開発工程で、上級SEを1人追加して割り当てると、この間の開発工程の期間を何か月短縮できるか。ここで、開発工程の期間は重複させないものとし、要員全員が1カ月当たり1人月の工数を投入するものとする。

応用情報技術者試験 の 5問
第4問
“電話番号”列にNULLを含む“取引先”表に対して、SQL文を実行した結果の行数は幾つか。
[SQL文]
 SELECT * FROM 取引先 WHERE 電話番号 NOT LIKE ‘010%’

応用情報技術者試験 の 5問
第5問
あるクライアントサーバシステムにおいて、クライアントから要求された1件の検索を処理するために、サーバで平均100万命令が実行される。1件の検索につき、ネットワーク内で転送されるデータは、平均 2×105 バイトである。このサーバの性能は100MIPSであり、ネットワークの転送速度は、8×107 ビット/秒である。このシステムにおいて、1秒間に処理できる検索要求は何件か。ここで、処理できる件数は、サーバとネットワークの処理能力だけで決まるものとする。また、1バイトは8ビットとする。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る