google+LINEで送る
2級ボイラー技師国家試験 の 5問
第1問
ボイラーに使用する計測器について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 5問
第2問
鋼製ボイラー(小型ボイラーを除く。)の安全弁について、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 5問
第3問
次の文中の( )内に入れるAの数字及びBの語句の組合せとして、法令上、正しいものは(1)~(5)のうちどれか。

「水の温度が( A )℃を超える鋼製温水ボイラー(小型ボイラーを除く。)には、内部の圧力を  最高使用圧力以下に保持することができる( B )を備えなければならない。」

2級ボイラー技師国家試験 の 5問
第4問
次の文中の【   】内に入れるA及びBの語句の組合せとして、正しいものは1~5のうちどれか。

「温度が一定でない物体の内部で温度の高い部分から低い部分へ順次熱が伝わる現象を【 A 】といい、固体壁を通して高温流体から低温流体へ熱が移動する現象を【 B 】という。」

2級ボイラー技師国家試験 の 5問
第5問
ボイラーに給水するディフューザポンプの取扱について、誤っているものは次のうちどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る