google+LINEで送る
2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第1問
ボイラーの清缶剤について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第2問
ボイラーにおける気体燃料の燃焼の特徴として、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第3問
ボイラーの水循環について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第4問
ボイラーにおける気体燃料の燃焼方式について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第5問
ボイラー(小型ボイラーを除く。)について、掃除、修繕等のためボイラー(燃焼室を含む。)又は煙道の内部に入るとき行わなければならない措置として、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第6問
ボイラーにおける石炭燃焼と比較した重油燃焼の特徴として、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第7問
ボイラーにおける燃料の燃焼について、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第8問
ボイラーの燃料の燃焼により発生するNOxの抑制措置として、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第9問
ボイラーの燃料の燃焼により発生するNOxの抑制措置として、誤っているものは次のうちどれか。

2級ボイラー技師国家試験 の 10問
第10問
次の文中の(  )内に入れるA及びBの語句の組合せとして、正しいものは(1)?(5)のうちどれか。

「温度が一定でない物体の内部で温度の高い部分から低い部分へ順次熱が伝わる現象を( A )といい、固体壁を通して高温流体から低温流体へ熱が移動する現象を( B )という。」

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る