google+LINEで送る
介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第1問
【療養通所介護について】指定療養通所介護事業者は、緊急時の対応策をあらかじめ定めておく必要があるが、緊急時対応医療機関を定めておく必要はない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第2問
糖尿病の内服治療をしている場合には、低血糖症状が認知症の進行と間違われることがある。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第3問
指定訪問看護ステーションにあっては、理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士も訪問看護サービスに携わることができる。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第4問
L―ドパ製剤は、パーキンソン病治療に有効であるが、長期間使用すると、不随意運動や、幻覚・妄想等の神経症状を生じることがある。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第5問
【施設サービス計画について】月1回のモニタリングが義務付けられている。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第6問
【在宅のリハビリテーションについて】訪問リハビリテーションは、訪問リハビリテーション計画を作成して実施されるため、必ずしも医師の指示は必要ない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第7問
ソーシャルワークの視点から、援助困難な事例への対応について、次の記述は適切でしょうか?

家族間の意見の食い違いで援助が困難になっている場合には、専門職による家族関係の調整的援助が重要である。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第8問
がんの身体的疼痛は制御が困難で、点滴による麻薬の投与が欠かせない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第9問
【集団援助技術(ソーシャルグループワーク)について】

活動に参加するメンバーが、グループワーカーに代わってリーダーシップを取ることは、望ましいことではない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第10問
「介護認定審査会の委員の定数」は介護保険法において市町村が条例により規定することとされている

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る