google+LINEで送る
介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第1問
【地域支援事業について】市町村は、地域包括支援センターごとに運営協議会を設置しなければならない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第2問
自宅で暮らしている利用者Aさんは、最初の面接で「自分ができないことをやってもらえばいいし、サービスを使うのは権利だ。ケアプランはいらないから、何曜日にどんなサービスが使えるかを書いた紙だけをくれればいい」と言っている。介護支援専門員の対応として、下記の記述は適切でしょうか?

「あなたがサービスを利用して楽しく幸せに暮らせるように願っています。それを実現するために、どんなサービスが必要か相談させてください」と話した。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第3問
【介護保険における訪問入浴介護について】居宅の浴場での入浴が困難でも、介助者がいる場合には、訪問入浴介護を利用することはできない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第4問
痛風や高尿酸血症では、尿酸排泄促進剤を内服していれば、飲酒を慎む必要はない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第5問
筋萎縮性側索硬化症(ALS)では、眼球運動、膀胱直腸機能及び認知機能は、長期にわたって保たれることが特徴のひとつである。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第6問
【指定居宅介護支援事業所の管理者について】介護支援専門員の職務に従事することはできない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第7問
【要介護認定の認定調査について】遠隔地に居住する被保険者の申請に係る調査は、その被保険者の住む市町村に調査を嘱託できる。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第8問
Aさん(92歳)は重度の認知症である。女家族と同居しながら自宅で生活を続けていたが、肺炎を発症し緊急入院した。ある日、入院先の病院の医師より「嚥下の機能が低下しているため、今後経口摂取は難しい。胃ろうを造設して退院しますか?」と言われ、家族が悩んでいる。病院から介護支援専門員に、家族の相談にのってくれるよう依頼があった。介護支援専門員の対応として、下記の記述は適切でしょうか?

自宅で生活する際の主治医の意見を聞いてから、家族と話し合うことにした。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第9問
【介護保険の審査請求の仕組みについて】介護保険審査会に合議体を設置する。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第10問
【高齢者の精神障害について】せん妄は、脳の器質疾患の際に発症することが多い。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る