google+LINEで送る
介護福祉士 国家試験 の 10門
第1問
ICIDH(International Classification of Impairments, Disabilities and Handicaps : 国際障害分類)からICF(International Classification of Functioning, Disability and Health : 国際生活機能分類)への変遷に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第2問
生活に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第3問
早期発見で改善が可能な認知症(dementia)として、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第4問
ユニットケアの理念に基づく望ましい生活環境として、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第5問
Aさん(74歳、男性)は、一人暮らしをしている。軽度の認知症があり、訪問介護を利用している。一年前から近所に住んでいる親族に預金通帳の管理を頼んでいる。最近、家事援助のためにAさん宅を訪れた訪問介護員は、Aさんから、「親族が勝手にお金を使いこんでいるらしい」と聞いた。訪問介護員がサービス提供責任者と共に、最初に取り組むべきこととして、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第6問
介護保険制度の動向に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。 

介護福祉士 国家試験 の 10門
第7問
介護老人福祉施設で臨終期にある人の介護として、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第8問
Bさん(85歳、女性)は、認知症がある。ショートステイを1週間利用することになった。1日目の夕方、介護職員が忙しい時間に、Bさんは何回も、「わたしはここにいていいの」と繰り返し尋ねた。介護職員の最初の言葉かけとして、最も適切なものを1つ選びなさい。

介護福祉士 国家試験 の 10門
第9問
高次脳機能障害(higher brain dysfunction)の原因疾患として、正しいものを1つ選びなさい。(高次脳機能障害の原因の脳炎は新出問題)

介護福祉士 国家試験 の 10門
第10問
弛緩性便秘の原因として、正しいものを1つ選びなさい。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る