google+LINEで送る
社会福祉士 国家試験 の 10門
第1問
特別児童扶養手当等の支給に関する法律に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第2問
自助グループに関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第3問
地域包括支援センターに関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第4問
次の事例を読んで、C医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)の対応として、適切なものを選びなさい。

C医療ソーシャルワーカーは、X病院に一人だけの医療ソーシャルワーカーとして採用された1年目のワーカーである。末期がんの告知を受けて入院している身寄りのないDさん(70歳、男性)の相談に入院当初から親身になって応じ、休日にも様子を見に来るなどしていた。このたび、長期の休暇を取得しようと考えているが、休暇中にDさんの病状が急変した場合のことが気になり、休暇を取りやめるべきかどうかと考え始めた。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第5問
受益と負担に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第6問
児童福祉法における障害児支援に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第7問
親権者の行為に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第8問
障害児者福祉制度の歴史的展開に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。(注)「障害者差別解消法」とは、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」のことである。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第9問
措置制度などに関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

社会福祉士 国家試験 の 10門
第10問
少年に対する保護処分として言い渡される保護観察(以下「1号観察」という。)と、少年院仮退院者に付される保護観察(以下「2号観察」という。)に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る