google+LINEで送る
社会福祉士○×問題 の 10門
第1問
合法的支配とは、形式的に正しい手続きを経て定められた法に基づいていることを理由に、人々がその支配を受け入れていることをいう。

社会福祉士○×問題 の 10門
第2問
日本における医療ソーシャルワーカーの職能としての発展に関する次の記述は正しいでしょうか?

第二次世界大戦前に、聖路加国際病院の前身病院の医療社会事業部に医療ソーシャルワーカーとして清水利子が採用された。

社会福祉士○×問題 の 10門
第3問
労働安全衛生管理の体制やメンタルヘルスケアの推進に関する次の記述は正しいでしょうか?

心理的負荷による精神障害は、業務上災害を補償する労働者災害補償保険の支給対象とはならない。

社会福祉士○×問題 の 10門
第4問
生活保護制度における専門職に関する次の記述は正しいでしょうか?

市の設置する福祉事務所にあっては、被保護世帯数65世帯に対して1人の現業を行う所員(地区担当員)を配置することが標準とされている。

社会福祉士○×問題 の 10門
第5問
地域住民の福祉ニーズと社会資源の関係調整についての歴史的な変遷に関する次の記述は正しいでしょうか?

地域ケア会議は、介護保険の導入に合わせて、基幹型在宅介護支援センターに設置することが位置づけられた。

社会福祉士○×問題 の 10門
第6問
【更生保護における最近の取組に関して】更生保護施設への入所に限界があることから、緊急的住居確保・自立支援対策の一つとして、「自立準備ホーム」が法務大臣の許可の下に設置できることになった。

社会福祉士○×問題 の 10門
第7問
親権者の行為に関する次の記述は正しいでしょうか?

未成年の子どもの携帯電話サービス契約を取り消すことはできない。

社会福祉士○×問題 の 10門
第8問
PDCAサイクル(Plan:計画、Do:実行、Check:評価、Act:改善)に関する次の記述は正しいでしょうか?

PDCAサイクルの考え方は、サービス業における業務改善には適用できない。

社会福祉士○×問題 の 10門
第9問
【日本におけるソーシャルワークの形成過程に関して】昭和初期から第二次世界大戦中には、感化救済事業が活発化した。

社会福祉士○×問題 の 10門
第10問
地域で活動する組織に関する次の記述は正しいでしょうか?

老人クラブは、教養講座やレクリエーション活動以外の活動も実施することができる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る