google+LINEで送る
クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第1問
クレーンの構造部分に関し、次のうち誤っているものはどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第2問
回路の絶縁、スパーク等に関し、次のうち誤っているものはどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第3問
クレーンの組立て・解体時、点検時、悪天候時又は地震発生時の措置に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第4問
つり上げ荷重10tの転倒するおそれのあるクレーンの検査又は届出に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第5問
電動機に関し、次のうち誤っているものはどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第6問
図のように質量36tの荷を4本の玉掛け用ワイヤロープを用いてつり角度90°でつるとき、使用することができるワイヤロープの最小径は1~5のうちどれか。ただし、重力の加速度は9.8m/s2、ワイヤロープの切断荷重はそれぞれに記載したとおりとし、また、4本のワイヤロープには均等に荷重がかかり、ワイヤロープの質量は考えないものとする。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第7問
図のような「てこ」において、A点に力を加えて、質量60kgの荷を持ち上げるとき、これを支えるために必要な力Pは、1~5のうちどれか。ただし、重力の加速度は9.8m/s2とし、「てこ」及びワイヤロープの質量は考えないものとする。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第8問
電気機器の故障の原因、電気計器の使用方法に関し、次のうち誤っているものはどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第9問
電気機器の故障の原因、電気計器の使用方法に関し、次のうち誤っているものはどれか。

クレーン・デリック運転士試験(ク) の 10門
第10問
物体の質量又は比重に関し、次のうち誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る