google+LINEで送る
クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第1問
クレーンを用いて作業を行うときの合図又は立入禁止の措置に関する次の記述は正しいでしょうか?

ハッカーを用いて玉掛けをした荷がつり上げられているときは、つり荷の下に労働者を立ち入らせてはならない。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第2問
クレーンのトロリ又は作動装置に関する次の記述は正しいでしょうか?

ロープトロリは、つり具をつり下げた台車を、ガーダ上などに設置した巻上装置と横行装置によりロープを介して操作する構造のトロリである。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第3問
感電災害及びその防止に関する次の記述は正しいでしょうか?

感電による危険を電流と時間の積によって評価する場合、一般に50アンペア秒をもって安全限界としている。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第4問
クレーンの設置又はクレーン検査証に関する次の記述は正しいでしょうか?

つり上げ荷重2tの天井クレーンを設置しようとする事業者は、クレーン設置報告書を提出し、その後、落成検査を受けなければならない。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第5問
クレーンの組立て・解体時、点検時、悪天候時又は地震発生時の措置に関する次の記述は法令上、正しいでしょうか?

同一のランウェイに並置されている走行クレーンの点検の作業を行うときは、監視人をおくこと、ストッパーを設けること等労働者の危険を防止するための措置を講じなければならない。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る