google+LINEで送る
クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第1問
クレーンの電動機の始動方法又は速度制御方式に関する次の記述は正しいでしょうか?

巻線形三相誘導電動機の電動油圧押上機ブレーキ制御は、90kW程度以下の電動機の速度制御に用いられるが、高頻度のクレーンには適さない。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第2問
クレーンの運転又は玉掛けの業務に関する次の記述は法令上、正しいでしょうか?

床上操作式クレーン運転技能講習を修了した者は、つり上げ荷重6tの床上運転式クレーンの運転の業務に就くことができる。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第3問
『キンクしたワイヤロープ』は法令上、クレーンの玉掛用具として使用禁止とされていない。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第4問
つり上げ荷重10tの天井クレーンの検査に関する次の記述は正しいでしょうか?

性能検査における荷重試験は、つり上げ荷重に相当する荷重の荷をつって、つり上げ、走行等の作動を定格速度により行う。

クレーン・デリック運転士(ク)○×問題 の 5門
第5問
電動機の制御に関する次の記述は正しいでしょうか?

間接制御では、シーケンサーを使用することで、いろいろな自動運転や速度制御が容易に行える。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る