google+LINEで送る
データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第1問
DNSキャッシュポイズニングに分類される攻撃内容はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第2問
ディザスタリカバリを計画する際の検討項目の一つであるRPO(Recovery Point Objective)はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第3問
2相ロック方式を用いたトランザクションの同時実行制御に関する記述のうち、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第4問
属性がn 個である関係の異なる射影は幾つあるか。ここで、射影の個数には、元の関係と同じ結果となる射影、及び属性を全く含まない射影を含めるものとする。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第5問
データベースのトランザクションT2の振る舞いのうち、ダーティリード(dirty read)に関する記述はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第6問
分散データベースにおける“複製に対する透過性”の説明として、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第7問
SSHの説明はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第8問
分散データベースシステムにおいて、複数のデータベースを更新する場合に用いられる2相コミットの処理手順として、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第9問
SAN(Storage Area Network)で用いられるインタフェースの記述として、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第10問
JIS Q 31000:2010(リスクマネジメント-原則及び指針)における、残留リスクの定義はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る