google+LINEで送る
潜水士 の 10問
第1問
送気式潜水業務における連絡員に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

潜水士 の 10問
第2問
下図のように、一端を閉じた質量100g。断面積20cm2の円筒の内部に少し空気が残るようにして逆さまにして水につけたところ、円筒中の水面が外部の水面より少し下がった状態で鉛直に静止した。この水面の差dは何㎝か。 ただし、円筒の厚さと円筒内の空気の質量は無視できるものとする。

潜水士 の 10問
第3問
圧力の単位に関する次の文中の【   】内に入れるA及びBの数値の組み合わせとして、正しいものは(1)から(5)のうちどれか。

「圧力計が50barを指している。この指示値をSI単位に換算すると【 A 】Mpaとなり、また、この値を気圧の単位に換算すると概ね【 B 】atmとなる。」

潜水士 の 10問
第4問
潜水作業者の健康管理に関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第5問
前問の場合において、2回目の潜水時間を45分としたとき、浮上停止の位置と浮上を停止しなければならない最少時間は次のうちどれか。(別表A及びBを用いて算出すること。)

潜水士 の 10問
第6問
特殊な環境下における潜水に関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第7問
人体に及ぼす水温の作用及び体温に関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第8問
潜水業務に常時従事する労働者に対して行う高気圧業務健康診断に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

潜水士 の 10問
第9問
水中における光や音に関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第10問
下図はヒトの神経系を表した模式図であるが、ヒトの神経系に関する次の文の【   】内に入れる【A】から【D】の語句の組合せとして、正しいものは(1)~(5)のうちどれか。

  ヒトの神経系は、【 A 】神経系と【 B 】神経系から成る。
  【 A 】神経系は、脳と脊髄から成る。
  【 B 】神経系は、【 C 】神経と【 D 】神経から成る。
  【 C 】神経は、下図のアとイから成る。
  【 D 】神経は、下図のウとエから成る。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る