google+LINEで送る
1級土木施工管理技士 の 5門
第1問
コンクリート構造物の非破壊検査のうち、電磁波を利用する方法(X線法、電磁波レーダ法、赤外線法)で得ることのできない情報は、次のうちどれか。

1級土木施工管理技士 の 5門
第2問
鋼管杭の現場溶接継手の施工に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 5門
第3問
現場打ちコンクリート橋の工事で使用する型枠の組立、取りはずしに関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 5門
第4問
工程管理に用いる工程表のうち、下記のような特徴で表される工程表に該当するものは次のうちどれか。「1つの作業の遅れや変化が工事全体の工期にどのように影響してくるかを早く正確に理解でき、また数多い作業の中でどの作業が全体の工程を最も強く支配し、時間的に余裕のない経路であるかをあらかじめ確認することができる。」

1級土木施工管理技士 の 5門
第5問
アスファルト舗装道路の下層路盤の施工に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る