google+LINEで送る
2級土木施工管理技士(薬液注入) の 5門
第1問
サウンディングによる土の性状の測定に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(薬液注入) の 5門
第2問
軟弱地盤の対策工法と目的及び特徴との次の組合せとして、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(薬液注入) の 5門
第3問
ダブルパッカー工法の施工順序として、適当なものはどれか。
ただし、【a】、【b】、【c】、【d】の作業内容は、それぞれ次のとおりとする。
【a】所定深度まで、ケーシングパイプを設置する。
【b】先端部にダブルパッカーを取り付けた注入内管を挿入する。
【c】注入外管を挿入する。
【d】シールグラウトを充てんし、ケーシングパイプを引き抜く。

2級土木施工管理技士(薬液注入) の 5門
第4問
建設工事から発生する廃棄物の種類に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(薬液注入) の 5門
第5問
年少者の就業に関する次の記述のうち、労働基準法上、誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る