google+LINEで送る
普通自動車免許学科 の 10門
第1問
路線バス等優先通行帯を普通自動車で通行中、通園バスが後方に接近してきたが、路線バスではないので、そのまま通行した。

普通自動車免許学科 の 10門
第2問
一方通行の道路に駐停車するときは、道路の側端に沿って止めれば左右どちら側に駐停車してもよい。

普通自動車免許学科 の 10門
第3問
小型特殊免許では、小型特殊自動車と原動機付自転車が運転できる。

普通自動車免許学科 の 10門
第4問
安全地帯の左側と、その前後10メートル以内の場所では追越しが禁止されている。

普通自動車免許学科 の 10門
第5問
徐行しようとするときと、停止しようとするときの手の合図の方法は同じである。

普通自動車免許学科 の 10門
第6問
速度が同じであれば、荷物の重量が軽い場合より、重い場合のほうが制動距離が短くなる。

普通自動車免許学科 の 10門
第7問
高速道路における普通自動車(三輪を除く)の最高速度は100キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 10門
第8問
普通免許や二輪免許、原付免許を取得して1年以内に交通違反などを犯し、違反点数の合計が3点以上になったとき(1回の違反で3点に達したときを除く)は初心運転者講習を受けることができる。

普通自動車免許学科 の 10門
第9問
荷物が軽い時に比べて重い時の方がタイヤの接地抵抗が増すので荷物が重い時の方が制動距離は短くなる。

普通自動車免許学科 の 10門
第10問
安全地帯のない停留所で止まっている路面電車に乗り降りする人がいても路面電車との間に1.5メートル以上の間隔を保つことができるときは、徐行してその側方を通過することができる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る