google+LINEで送る
普通自動車免許学科 の 20門
第1問
総排気量125ccの自動二輪車は高速自動車国道だけでなく、自動車専用道路も通行することができない。

普通自動車免許学科 の 20門
第2問
遠心力は、およそ速度の2乗に比例して大きくなり、カーブの半径が小さいほど大きくなる。

普通自動車免許学科 の 20門
第3問
貨物自動車で高速走行するときは、車の積み荷の重心が高い方が安定した走行ができる。

普通自動車免許学科 の 20門
第4問
この道路標示のある場所では、人の乗り降りのためであっても車を停止してはならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第5問
大型特殊免許で運転できるのは、大型自動車、中型自動車、大型特殊自動車、小型特殊自動車、原動機付自転車である。

普通自動車免許学科 の 20門
第6問
安全地帯のない停留所で止まっている路面電車に乗り降りする人がいても路面電車との間に1.5メートル以上の間隔を保つことができるときは、徐行してその側方を通過することができる。

普通自動車免許学科 の 20門
第7問
普通免許を取得して1年未満の者が普通自動車を運転する場合は、車の前後に「初心者マーク」(初心運転者標識)を付けなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第8問
車両は、車両通行帯の有無に関係なく、トンネルの中は追い越しが禁止されている。

普通自動車免許学科 の 20門
第9問
交通整理の行われていない交差点では、道幅が同じであれば先に交差点に入った車が優先する。

普通自動車免許学科 の 20門
第10問
交通事故が起きた場合は、続発事故を防ぐため、他の交通の妨げにならないような安全な場所に車を移動させ、エンジンを切っておくようにする。

普通自動車免許学科 の 20門
第11問
ブレーキのききが悪かったので、交通量の少ない道路を選んで運転した。

普通自動車免許学科 の 20門
第12問
停止距離とは、ブレーキがきき始めてから車が停止するまでの距離をいう。

普通自動車免許学科 の 20門
第13問
砂利道は、舗装道路にくらべて摩擦力が大きい。

普通自動車免許学科 の 20門
第14問
消火栓から5メートル以内の場所では駐停車が禁止されている。

普通自動車免許学科 の 20門
第15問
この標識のある交差点では、大型貨物自動車と中型貨物自動車、大型特殊自動車以外の車は直進することができない。

普通自動車免許学科 の 20門
第16問
駐車禁止の場所であっても荷物の積みおろしの場合に限って、時間に関係なく駐車が認められる。

普通自動車免許学科 の 20門
第17問
普通貨物自動車(ミニカーを除く)の一般道路での法定最高速度は50キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第18問
往復の方向別に分離されている高速自動車国道での最低速度は50キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第19問
大型乗用自動車の一般道路での法定最高速度は60キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第20問
自動二輪車や原動機付自転車に荷物を積む場合、荷台の後方に30センチメートルまではみ出して積んでもよい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る