google+LINEで送る
普通自動車免許学科 の 20門
第1問
ハンドルやブレーキが故障している車は、徐行してでも運転してはならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第2問
故障車をロープでけん引する場合は、ロープの長さは5メートル以内で、ロープの中央に0.3メートル平方以上の赤布をつけなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第3問
総排気量125ccの自動二輪車は高速自動車国道だけでなく、自動車専用道路も通行することができない。

普通自動車免許学科 の 20門
第4問
冷却水が不足してエンジンがオーバーヒートしたときは、ただちにエンジンを止めて水を補給しなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第5問
安全地帯のそばを通る場合、歩行者がいるときは徐行しなければならないが、いないときは徐行しなくてもよい。

普通自動車免許学科 の 20門
第6問
車両等は、一時停止の標識があるときは停止線の直前で、停止線がないときは交差点の直前で一時停止しなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第7問
高速自動車国道の本線車道における普通自動車(三輪を除く)の最高速度は、すべて100キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第8問
クラッチペダルの遊びが多いと、クラッチの切れが悪く、ギヤが入りにくくなる。

普通自動車免許学科 の 20門
第9問
仮運転免許では、練習又は路上試験(技能検定)を受ける場合のほかは路上で運転してはならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第10問
乗車定員は、12才未満の子供3人を大人2人として計算する。

普通自動車免許学科 の 20門
第11問
ABS(アンチロック・ブレーキシステム)のついている車で急ブレーキをかけた場合にブレーキペダルが小刻みに振動するのは異常ではない。

普通自動車免許学科 の 20門
第12問
高速自動車国道の本線車道が、道路の構造上往復の方向別に分離されていない区間では、普通自動車の最高速度は、60キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第13問
安全地帯の左側と、その前後10メートル以内の場所では追越しが禁止されている。

普通自動車免許学科 の 20門
第14問
この道路標識があるところでは、普通自動車のみ軌道敷内を通行することができる。

普通自動車免許学科 の 20門
第15問
往復の方向別に分離されている高速自動車国道での最低速度は50キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第16問
自動二輪車や原動機付自転車の荷台には、どちらも60キログラムまで荷物を積むことができる。

普通自動車免許学科 の 20門
第17問
舗装道路では、雨の降り始めのほうが、降っている最中より、スリップしやすい。

普通自動車免許学科 の 20門
第18問
パンクしたタイヤを交換する時は、車輪をジャッキアップする前に車輪を締め付けているナットを少しゆるめておく。

普通自動車免許学科 の 20門
第19問
図の二種類の標識は、普通自動車の運転者に対しては同じ意味となる。

普通自動車免許学科 の 20門
第20問
自動車を車道の左側端に停車していて発進しようとする場合の合図は、右折の場合と同じ要領でおこない 安全確認をしなければならない。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る