google+LINEで送る
普通自動車免許学科 の 20門
第1問
400ccの自動二輪車に荷物を積む場合の高さ制限は地上2メートル以下とされている。

普通自動車免許学科 の 20門
第2問
オートマチック車のエンジンブレーキは効果がないので、下り坂などでは、ブレーキペダルとハンドブレーキで減速するのがよい。

普通自動車免許学科 の 20門
第3問
一般道路で法定最高速度が60キロメートル毎時の車はすべて、高速自動車国道の本線車道を100キロメートル毎時で走行できる。

普通自動車免許学科 の 20門
第4問
車両は、交差点とその側端から5メートル以内の部分には、駐車も停車もしてはならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第5問
総排気量125ccの自動二輪車は高速自動車国道だけでなく、自動車専用道路も通行することができない。

普通自動車免許学科 の 20門
第6問
普通免許を受けていれば、2.5トン積みのトラックを運転することができる。

普通自動車免許学科 の 20門
第7問
乗車定員10人の車は、中型免許以上がないと運転できない。

普通自動車免許学科 の 20門
第8問
二輪車に乗るときは、両ひじをのばした姿勢で運転する。

普通自動車免許学科 の 20門
第9問
660cc以下の普通自動車の高速自動車国道での最高速度は80キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第10問
駐車禁止の場所であっても荷物の積みおろしの場合に限って、時間に関係なく駐車が認められる。

普通自動車免許学科 の 20門
第11問
停止位置の直前で信号が赤色に変わっても、安全に停止できないときはそのまま進行してもよい。

普通自動車免許学科 の 20門
第12問
この道路標識があるときは、車や荷物、人の重さの合計が5.5トンをこえる車は通行できない。

普通自動車免許学科 の 20門
第13問
一般の通行車両が一方通行の道路で緊急自動車に進路をゆずる場合は、左側に寄るとかえってさまたげになるときは道路の右側に寄らなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第14問
パンクしたタイヤを交換する時は、車輪をジャッキアップする前に車輪を締め付けているナットを少しゆるめておく。

普通自動車免許学科 の 20門
第15問
図の標識がある交差点を原動機付自転車で右折する場合は自動車と同じ方法で右折する。

普通自動車免許学科 の 20門
第16問
車両等は、横断歩道に近づいた場合、歩行者が横断しているときは一時停止しなければならないが、これから横断しようとしている場合は徐行すれば通行してもよい。

普通自動車免許学科 の 20門
第17問
一般の車両は、交差点や交差点の付近で緊急自動車が近づいてきた場合は、交差点をさけて道路の左側に寄って一時停止をしなければならない。

普通自動車免許学科 の 20門
第18問
自動車を運転して追い越しを始めるときは、ハンドル操作を手ぎわよくするため、あらかじめ前車との車間距離を短くしてから始めるのがよい。

普通自動車免許学科 の 20門
第19問
高速道路における普通自動車(三輪を除く)の最高速度は100キロメートル毎時である。

普通自動車免許学科 の 20門
第20問
踏切や踏切の手前10メートル以内のところは駐車してはいけないが、すぐ向こう側であれば駐車してもよい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る