google+LINEで送る
普通自動車免許学科 の 5門
第1問
車両等は、横断歩道に近づいた場合、歩行者が横断しているときは一時停止しなければならないが、これから横断しようとしている場合は徐行すれば通行してもよい。

普通自動車免許学科 の 5門
第2問
高速道路では、登坂車線も本線車道に含まれる。

普通自動車免許学科 の 5門
第3問
右折、左折または転回の合図をする時期は、いずれも同じである。

普通自動車免許学科 の 5門
第4問
徐行しようとするときの合図の時期は、徐行しようとするときである。

普通自動車免許学科 の 5門
第5問
高速道路で故障などのためやむを得ず駐車する場合は、車の後方の路上に停止表示機材を置き、後続車の運転者にわかるようにしなければならないが、歩行が困難な場合は停止表示灯を車の側方の路上に置いてもよい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る