google+LINEで送る
エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第1問
PCが、NAPT(IPマスカレード)機能を有効にしているルータを経由してインターネットに接続されているとき、PCからインターネットに送出されるパケットのTCPとIPのヘッダのうち、ルータを経由する際に書き換えられるものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第2問
次の表は、入力記号の集合が{0, 1}、状態集合が{a, b, c, d}である有限オートマトンの状態遷移表である。長さ3以上の任意のビット列を左(上位ビット)から順に読み込んで最後が110で終わっているものを受理するには、どの状態を受理状態とすればよいか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第3問
スコープを縮小せずにプロジェクト全体のスケジュールを短縮する技法の一つである“クラッシング”では、メンバの時間外勤務を増やしたり、業務内容に精通したメンバを新たに増員したりする。“クラッシング”を行う際に、優先的に資源を投入すべきスケジュールアクティビティはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第4問
プログラムの誤りの一つに、繰返し処理の判定条件としてA ≥ aとすべきところをA > aとコーディングすることがある。このような誤りを見つけ出すために有効なテストケース設計技法はどれか。ここでAは変数、aは定数とする。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第5問
TTLレベルの2入力のAND回路を3入力AND回路にするために入力部に回路を追加した。3入力AND回路として適切なものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第6問
IPv4PネットワークにおけるICMPの機能として、適切なものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第7問
内部割込みの要因として、適切なものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第8問
MPUがもつウェイト機能及びレディ機能の使い方として、適切なものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第9問
マイコンのJTAGを利用したデバッグ手法の説明として、適切なものはどれか。

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES) の 10問
第10問
情報システムの障害対策の一つである縮退運用の説明はどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る