google+LINEで送る
ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第1問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

元金2、000万円を、利率(年率)3%で複利運用しながら15年にわたって毎年均等に取り崩して受け取る場合、毎年の受取金額は、下記の〈資料〉の係数を使用して算出すれば、【   】となる。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第2問
労働者災害補償保険(労災保険)の保険料は、その全額を事業主が負担する。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第3問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

下記の〈親族関係図〉において、Aさんの相続における孫Bさんの法定相続分は、【   】である。

正しい

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第4問
都市計画法で定める用途地域のうち、商業地域内では住宅の建築が禁じられている。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第5問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

フラット35(買取型)の融資金額は、100万円以上【   】以下で、建設費または購入価額(非住宅部分に関するものを除く)以内とされている。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第6問
株式の投資指標の1つである配当利回りは、1株当たりの配当金の額を一定とすれば、 株価が上昇するほど高くなる。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第7問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)において、死亡による損害に係る保険金の限度額は、被害者1人当たり【   】である。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第8問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

農地を農地以外のものに転用する場合、原則として都道府県知事等の許可が必要であるが、【   】内にある一定の農地については、あらかじめ農業委員会へ届出をすれば知事等の許可を得なくてもよい。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第9問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

確定拠出年金の企業型年金において、加入者が拠出した掛金は、その全額が【   】として所得控除の対象となる。

ファイナンシャルプランナー3級 の 10問
第10問
自筆証書遺言の保管者は、相続の開始を知った後、遅滞なく、これを家庭裁判所に提出して、その検認を請求しなければならない。