google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 10門
第1問
プロダクトライフサイクルにおける導入期を説明したものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第2問
会社や団体が、自組織の従業員に貸与するスマートフォンに対して、セキュリティポリシに従った一元的な設定をしたり、業務アプリケーションを配信したりして、スマートフォンの利用状況などを一元管理する仕組みはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第3問
2分木の各ノードがもつ記号を出力する再帰的なプログラムProc(ノードn )は、次のように定義される。このプログラムを、図の2分木の根(最上位のノード)に適用したときの出力はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第4問
SCMの目的はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第5問
システムを構成するプログラムの本数とプログラム1本当たりのコーディング所要工数が表のとき、システムを95日間で開発するには少なくとも何人の要員が必要か。ここで、コーディングのほかに、設計やテストの作業が必要であり、それらの作業の遂行にはコーディング所要工数の8倍の工数がかかるものとする。

基本情報技術者試験 の 10門
第6問
コトラーの競争戦略によると、業界でのシェアは高くないが、特定の製品・サービスに経営資源を集中することで、収益を高め、独自の地位を獲得することを戦略目標とする企業はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第7問
図のように、プロジェクトチームが実行すべき作業を上位から下位の階層へ段階的に分解したものを何と呼ぶか。

基本情報技術者試験 の 10門
第8問
個人情報に関する記述のうち、個人情報保護法に照らして適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第9問
XMLに関する記述のうち、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第10問
EDIを説明したものはどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る