google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 10門
第1問
バックアップシステム構成におけるホットサイトに関する記述として、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第2問
コアコンピタンスの説明はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第3問
他の技法では答えが得られにくい、未来予測のような問題に多く用いられ、(1)~(3)の手順に従って行われる予測技法はどれか。

(1) 複数の専門家を回答者として選定する。
(2) 質問に対する回答結果を集約してフィードバックし、再度質問を行う。
(3) 回答結果を統計的に処理し、分布とともに回答結果を示す。

基本情報技術者試験 の 10門
第4問
コンピュータシステムのライフサイクルを故障の面から、初期故障期間、偶発故障期間、摩耗故障期間の三つの期間に分類するとき、初期故障期間の対策に関する記述として、最も適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第5問
メモリリークの説明として、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第6問
内部割込みに分類されるものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第7問
BYOD(Bring Your Own Device)の説明はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第8問
32ビットのレジスタに16進数ABCDが入っているとき、2ビットだけ右に論理シフトしたときの値はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第9問
SCMの目的はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第10問
ソフトウェアのテストの種類のうち、ソフトウェア保守のために行った変更によって、影響を受けないはずの箇所に影響を及ぼしていないかどうかを確認する目的で行うものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る