google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 10門
第1問
ロングテールの説明はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第2問
IPv4においてIPアドレスからMACアドレスを取得するために用いるプロトコルはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第3問
リストは、配列で実現する場合とポインタで実現する場合とがある。リストを配列で実現した場合の特徴として、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第4問
システム開発で用いる設計技法のうち、決定表を説明したものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第5問
多相性を実現するときに、特有のものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第6問
システム監査の実施体制に関する記述のうち、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第7問
コンパイル済みのオブジェクトコードがサーバに格納されていて、クライアントからの要求によってクライアントへ転送されて実行されるフログラムはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第8問
非機能要件の定義で行う作業はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第9問
全部で100画面から構成されるシステムの画面作成作業において、規模が小かつ複雑度が単純な画面が30、中規模かつ普通の画面が40、大規模かつ普通の画面が20、大規模かつ複雑な画面が10である場合の工数を、表の標準作業日数を用いて標準タスク法で見積もると何人日になるか。ここで、全部の画面のレビューに5人日を要し、作業の管理にレビューを含めた作業工数の20%を要するものとする。

基本情報技術者試験 の 10門
第10問
TCP/IPのネットワークにおいて、サーバとクライアント間で時刻を合わせるためのプロトコルはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る