google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 5門
第1問
ディジタルディバイドを説明したものはどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第2問
システムの運用に関する記述のうち、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第3問
BPOを説明したものはどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第4問
共通フレームによれば、要件定義プロセスの活動内容には、利害関係者の識別、要件の識別、要件の評価、要件の合意などがある。このうち、要件の識別において実施する作業はどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第5問
表は、トランザクション1~3が資源 A~C にかけるロックの種別を表す。また、資源へのロックはトランザクションの起動と同時にかけられる。トランザクション1~3のうち二つのトランザクションをほぼ同時に起動した場合の動きについて、適切な記述はどれか。ここで、表中の“-”はロックなし、“S”は共有ロック、“X”は専有ロックを示す。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る