google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 5門
第1問
図は特性要因図の一部を表したものである。a、bの関係はどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第2問
ブラックボックステストにおけるテストケースの設計方法として、適切なものはどれか。

基本情報技術者試験 の 5門
第3問
2台のCPUからなるシステムがあり、使用中でないCPUは実行要求のあったタスクに割り当てられるようになっている。このシステムで、二つのタスクA、Bを実行する際、それらのタスクは共通の資源Rを排他的に使用する。それぞれのタスクA、BのCPU使用時間、資源Rの使用時間と実行順序は図に示すとおりである。二つのタスクの実行を同時に開始した場合、二つのタスクの処理が完了するまでの時間は何ミリ秒か。ここで、タスクA、Bを開始した時点では、CPU、資源Rともに空いているものとする。

基本情報技術者試験 の 5門
第4問
1文字が、縦48ドット、横32ドットで表される2値ビットマップのフォントがある。文字データが8,192種類あるとき、文字データ全体を保存するために必要な領域は何バイトか。ここで、1Mバイト = 1,024Kバイト、1Kバイト = 1,024バイトとし、文字データは圧縮しないものとする。

基本情報技術者試験 の 5門
第5問
フェールセーフ設計の考え方に該当するものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る