google+LINEで送る
第一種衛生管理者(国家試験) の 5門
第1問
次の化学物質のうち、これを製造しようとする者が、あらかじめ、厚生労働大臣の許可を受けなければならないものはどれか。

第一種衛生管理者(国家試験) の 5門
第2問
週所定労働時間が30時間以上で、雇入れの日から起算して5年6か月継続勤務した労働者に対して、新たに与えなければならない年次有給休暇日数は、法令上、何日か。ただし、その労働者はその直前の1年間に全労働日の8割以上出勤したものとする。

第一種衛生管理者(国家試験) の 5門
第3問
呼吸に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

第一種衛生管理者(国家試験) の 5門
第4問
管理区域内において放射線業務に従事する労働者の被ばく限度に関する次の文中の[  ]内に入れるAからDの語句又は数値の組合せとして、法令上、正しいものは1~5のうちどれか。

「男性又は妊娠する可能性がないと診断された女性が受ける実効線量の限度は、緊急作業に従事する場合を除き、[ A ]間につき[ B ]、かつ、[ C ]間につき[ D ]である。」

第一種衛生管理者(国家試験) の 5門
第5問
有機溶剤中毒予防規則に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。ただし、同規則に定める適用除外及び設備の特例はないものとする。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る