google+LINEで送る
第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第1問
労働衛生管理に用いられる統計に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第2問
骨折に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第3問
事務室における必要換気量Q(m3/h)を算出する式として、正しいものは1~5のうちどれか。ただし、AからDは次のとおりとする。

A:室内二酸化炭素濃度の測定値(%)
B:室内二酸化炭素基準濃度(%)
C:外気の二酸化炭素濃度(%)
D:在室者全員が呼出する二酸化炭素量(m3/h)

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第4問
一次救命処置に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第5問
ストレスに関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第6問
事業場の建物、施設等に関する措置について、労働安全衛生規則の衛生基準に違反していないものは次のうちどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第7問
労働基準法に基づく1箇月単位の変形労働時間制に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。ただし、常時使用する労働者数が10人以上の規模の事業場の場合とし、本問において「労使協定」とは、「労働者の過半数で組織する労働組合(その労働組合がない場合は労働者の過半数を代表する者)と使用者との書面による協定」をいう。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第8問
食中毒に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第9問
在室者が12人の事務室において、二酸化炭素濃度を1000ppm以下に保つために最小限必要な換気量(m3/h)に最も近いものは次のうちどれか。ただし、在室者が呼出する二酸化炭素量は1人当たり0.018m3/h、外気の二酸化炭素濃度は300ppmとする。

第二種衛生管理者(国家試験) の 10門
第10問
ヒトのホルモン、その内分泌器官及びそのはたらきの組合せとして、誤っているものは次のうちどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る