google+LINEで送る
保育士試験問題「保育原理」 の 5問
第1問
イギリスの学校制度において、初等教育の低学年段階をインファント・スクールという。

保育士試験問題「保育原理」 の 5問
第2問
フランスの母親学校は、1歳から6歳までの幼児を対象とした初等教育機関で、授業料は無償であった。

保育士試験問題「保育原理」 の 5問
第3問
1日を単位とした短期的な指導計画を日案という。

保育士試験問題「保育原理」 の 5問
第4問
倉橋惣三は、大正6年に「生活を生活で生活へ」を唱える誘導保育論を提唱し、日本の保育に大きな影響を与えた。

保育士試験問題「保育原理」 の 5問
第5問
地域子育て支援センター事業の実施主体は市町村であり、知事が保健所や医療施設等を指定する。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る