google+LINEで送る
保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第1問
学習指導要領は、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教育課程の基準を示した文書であり、文部科学大臣によって公示される。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第2問
倉橋惣三は大正期から戦後にかけて、日本の幼児教育界をリードし、形骸化していたフレーベル主義を本来の姿に戻し、発展的に継承しようとした。児童中心主義の教育を広め、彼の「誘導保育案」では「生活を生活で生活へ」の理論のもと、幼児たちに自由遊びをさせながら、保育の目的に導く環境としての自然を重視した。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第3問
日本の公教育制度の3つの原理は、義務性、無償性、中立性である。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第4問
スウェーデンの女性思想家エレン・ケイは、「20世紀は児童の世紀」であるということばをその著「児童の世紀」で述べている」

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第5問
ペスタロッチはその著作『隠者の夕暮』の冒頭で「王座のうえにあっても、木の葉の屋根のがけに住まっても、その本質において同じ人間」と述べている。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る