google+LINEで送る
保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第1問
障害者自立支援法は障害者を対象とした法律であり、障害児施設の利用についても定めている。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第2問
ユネスコの教育担当官ラングランは、昭和40年の第三回成人教育推進国際委員会で、学校教育と成人教育を統合した「生涯学習」の考えを提案した。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第3問
重症心身障害児とは、重度の知的障害および重度の肢体不自由が重複している児童の事をいう。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第4問
児童福祉施設では「1週間に1回以上、入所している者を入浴させ、または清拭しなければならない」と定められている。

保育士試験問題「教育原理・社会的養護」 の 5問
第5問
障害者基本法では、障害者とは身体障害者・知的障害者・精神障害者であると定められている。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る