google+LINEで送る
保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第1問
妊産婦や児童に対する健康診査をはじめとする「母子健康サービス」は、主として市町村がサービスの提供主体となっています。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第2問
里親は、養子縁組を前提とする養育里親とそれ以外のものとに区別され、これらのうち都道府県知事は児童を委託する者として適当と認められるものが里親となる。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第3問
聖徳太子は五天王寺に五箇院をつくり、孤児を保護するなどの社会事業を行った。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第4問
フランスの思想家であるルソーは、子供を大人のミニチュアとしてするとらえることを唱えた。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第5問
保育所運営費は、保育単価をもとに算出して、市町村が支弁する。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る