google+LINEで送る
保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第1問
利用者や扶養義務者の経済的な能力に応じて負担を課すやり方を「応能負担」といい、低所得者にとっては制度利用しやすい方式である。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第2問
日本の公的医療保険制度は職域保険と地域保健に大別され、前者の代表が「健康保険」で、後者の代表が「国民健康保険」である。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第3問
事後評価とは、サービスの提供によって利用者の問題が解決に導かれたかどうかを判断することであり、近年では利用者による評価や第三者評価も導入されている。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第4問
看護師や社会福祉士などに従事しているものは、一定の実務経験さえあれば介護支援専門員実務研修を受講でき、これを修了する事で介護支援専門員の資格が取得できる。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第5問
スウェーデンは世界有数の福祉国家として知られるが、社会福祉の財源とされる消費税は2015年現在、日本とはほど遠い25%である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る