google+LINEで送る
保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第1問
保育士は、保育士でなくなった後においても、その業務に関して知り得た人の秘密を正当な理由なく漏らしてはならない。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第2問
社会福祉援助技術は、直接援助技術、間接援助技術、関連援助技術の3つに大別される。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第3問
医学、心理学、法律など、社会福祉分野以外の専門家から的確な情報と意見を受けることをスーパービジョンという。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第4問
在宅福祉サービス事業は設置者要件が簡易であり、社団法人、財団法人、農業協同組合、営利事業など、多様な事業主体が参入している。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第5問
1884年、バーネットによってロンドン郊外に設立されたフル・ハウスは、セツルメントの先駆として知られている。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る