google+LINEで送る
保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第1問
知的障害児施設は、知的障害のある児童を入所させてこれを保護し、または治療するとともに、独立自活に必要な知識技能を与える施設である。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第2問
出生時体重が2000g未満児を低出生体重児といい、1500g未満児を極低出生体重児、1000g未満児を超低出生体重児という。低出生体重児は、全出生のおよそ2割を占める。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第3問
適応障害には呼吸適応障害と体温調節障害の2つがある。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第4問
小児自閉症を分類すると、「1;コミュニケーションの障害」「2:人に関心を持ち、情緒や興味を分かち合う相互的な対人関係の障害」の2つに分けられる。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第5問
2歳児は、衝動的な動作が多くなるので、戸外での遊びは出来るだけ避けたほうがよい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る