google+LINEで送る
保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第1問
子供に対する家族の態度や、子ども自身の精神保健面での問題などから、虐待を早期に発見し、児童相談所との綿密な連携によって、こどもの生命の保持を最重要として取り組むことが必要である。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第2問
適応障害には呼吸適応障害と体温調節障害の2つがある。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第3問
遺尿症には、神経内分泌機能の発達障害や膀胱機能の未成熟、睡眠覚醒リズムの障害、教育環境の問題、心理的葛藤などの複数の要因が関与している。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第4問
知的障害児施設は、知的障害のある児童を入所させてこれを保護し、または治療するとともに、独立自活に必要な知識技能を与える施設である。

保育士試験問題「子どもの保健」 の 5問
第5問
第二次性徴は、主に間脳の視床下部からの性腺刺激ホルモンが、男性は睾丸からの男性ホルモン、女性では卵巣からの卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌を促すことで起こる。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る