google+LINEで送る
保育士試験問題「保育実習理論」 の 5問
第1問
デイリープログラムは、子どもにとって心地よく安定したものにするため、個々の能力を基本に作成する。

保育士試験問題「保育実習理論」 の 5問
第2問
多色のクレヨンを塗った上に黒のクレヨンを塗り重ね、とがった物で引っかいて下の色を出す技法をスクラッチという。

保育士試験問題「保育実習理論」 の 5問
第3問
保育所保育指針の記述の一部、「生活や遊びを通して、決まりがあることの大切さに気づき、自ら判断して行動できるよう配慮すること」とあるのは、「3歳未満児の保育にかかわる配慮事項」である。

保育士試験問題「保育実習理論」 の 5問
第4問
コダーイシステムとは、ハンガリーの作曲家ゾルターン・コダーイの創案した音楽教育システムであり、子どもの遊びうたを基礎におき、遊びながら歌の音程やリズムを整える形で進められ、ソルフェージュの基礎を固めていく。

保育士試験問題「保育実習理論」 の 5問
第5問
小麦粉などに絵の具を混ぜて糊状にしたものを筆などを使わずに直接手で描く技法をフィンガーペインティングという。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る