google+LINEで送る
インテリアコーディネーター の 10問
第1問
ウィンドウトリートメントに関する次の記述は正しいでしょうか?

ロールスクリーンは、上部の巻き取り装置でスクリーンを昇降させる簡単な構造で、紙や各種の生地など多様な素材をスクリーンに使用できるので、使用される場所が広がっているが、巻き取り方法が手動に限られるため大型窓での利用が難しい。

インテリアコーディネーター の 10問
第2問
採光と照明に関する次の記述は正しいでしょうか?

全光束が同じであれば、透明電球と白色塗装電球の最大輝度は同じである。

インテリアコーディネーター の 10問
第3問
材料の外観変化に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

銅板を長い間使ううちに出る色を【   】というが、これは板の表面に銅の酸化被膜ができるためで、単に色彩の美しさだけでなく、板の耐久性を増す利点がある。

インテリアコーディネーター の 10問
第4問
カーテンの素材に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

同じ合成繊維でウールに似せて開発された【 エ 】はドレーパリーなどに使われるもので、軽く弾力性があり、しわになりにくく、保温性にも優れている。

インテリアコーディネーター の 10問
第5問
マンションリフォームに関する次の記述の【   】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

『個人で行えるリフォームの対象部分』…住戸内の天井、床及び壁で【   】を除く部分。(共同住宅標準管理規約 第7条)

インテリアコーディネーター の 10問
第6問
椅子の機能に関する次の記述について、、最も適当なものを選びなさい。

カバーリング

インテリアコーディネーター の 10問
第7問
輸入されたサッシやドアに関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

枠付きドアの輸入も増加しているが、これらのドアには【   】、ドアチェック、錠前、レバーハンドルなどの金物一式がついているのが一般的である。

インテリアコーディネーター の 10問
第8問
システム家具に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

システム家具は、家族構成や【   】の変化に合わせて買い足しや組替えができる利点もある。

インテリアコーディネーター の 10問
第9問
ホームエレベーターに関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

定期点検は6~12ヶ月に1回で、法定点検は一般のエレベーターと同じく年【  】回と決められている。

インテリアコーディネーター の 10問
第10問
床暖房設備に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

床暖房設備は、電気を利用する方法と温水を利用する方法に二つに分かれる。温水による方法は、石油やガスを使いボイラー等で温水にするものが主であるが、【   】と兼用するタイプもある。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る