google+LINEで送る
インテリアコーディネーター の 10問
第1問
フローリング材に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

ひき板・単板などの小片2個以上を、紙や布などに並べて糊付けし、板状にしたものを【   】という。

インテリアコーディネーター の 10問
第2問
壁の仕上げ材に関する次の記述に、該当する語句を一つ選びなさい。

昔ながらのこの仕上げの壁は、こすれると落ちてしまったり、色の変化が起きたりといった本物の持つ弱さがあったが、最近ではよく似た仕上がりになる調合品の塗り壁がでてきている。

インテリアコーディネーター の 10問
第3問
太陽光発電システムに関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

太陽電池モデュールは3種類あり、単結晶シリコンタイプが太陽光を電気に変換する効率は良いが値段も高いので、設置面積が十分にある場合は【   】やアモルファスシリコンタイプでもよい。

インテリアコーディネーター の 10問
第4問
建築物の歴史に関する次の記述は正しいでしょうか?

ヨーロッパにおいて、重厚な石造りの建築を特徴としたロマネスク様式の時代は、日本の平安時代に当たり、寝殿造りが完成している。

インテリアコーディネーター の 10問
第5問
日本の伝統的な材料に関する次の記述は正しいでしょうか?

屋根材として使われる瓦は、床用の敷瓦としても古くから使われてきたが、最近は、敷瓦固有の品質として、吸水率の減少と強度の向上などの改善が行われたものがある。

インテリアコーディネーター の 10問
第6問
換気用機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

シロッコファンはプロペラファンに比べ、送風量は多いが空気圧が小さいので、厨房のガスレンジなどの局所換気に適している。

インテリアコーディネーター の 10問
第7問
椅子の張り地に用いられる皮革に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

椅子張り地として仕様する皮革は、人間の身体からでる汗に含まれる尿素や塩分、酸などによって劣化し易いため、耐久性を持たせ、【   】する目的で皮をなめす処理を施す。

インテリアコーディネーター の 10問
第8問
家具等の材料に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

密度【   】g/立方センチメートル以上であるハードボード(硬質繊維板)は、木材を化学処理し繊維状にしたものでに合成樹脂を加え高温高圧で圧縮し成型する。

インテリアコーディネーター の 10問
第9問
椅子の材料に関する次の記述について、それぞれの下に記した語群の中から最も関係の深いものを選びなさい。

椅子のフレームなどに多く使われ、加工性がよく、溶接・仕上げも他の金属素材に比べ容易である。またパイプの径と肉厚の種類が多く、商品企画をする場合に使いやすい。

インテリアコーディネーター の 10問
第10問
窓材料の性質に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

太陽光の熱を効果的に遮断する方法として【   】を採用したり、光を反射する機能をもつフィルムを窓ガラスに張るなどの方法が採用されている。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る