google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
住宅の歴史に関する次の記述は正しいでしょうか?

関東大震災を機に設立された同潤会は、新しい住宅形式として「アパートメント・ハウス」を建設した。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
住宅の防災・防犯に関する次の記述は正しいでしょうか?

住宅用のセキュリティシステムとしては、万一の場合に備える火災・ガスもれ・侵入警報などのほかに、高齢化社会に向かうものとして、浴室やトイレなどでの事故に備えて音声や点滅などの標識で異常を知らせるものがある。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
ウィンドウトリートメントに関する次の記述は正しいでしょうか?昔から使われている簾は、竹ひごや葦を糸でつないだもので、日光を遮りながら風を通し、視線を遮る効果もある。清涼感もあり見直されてきている。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
採光と照明に関する次の記述は正しいでしょうか?

全光束が同じであれば、透明電球と白色塗装電球の最大輝度は同じである。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
照明器具の使用環境に関する次の記述は正しいでしょうか?

日本の電源周波数は地域によって50Hzと60Hzがある。インバータ回路以外の蛍光灯では、周波数に適さない安定器を使用するとランプ寿命が短くなる場合があるので、注意が必要である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る