google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
ダイニングキッチンに関する次の記述は正しいでしょうか?

木造住宅2階建ての1階にあるキッチン(火気を使用する室)は、壁、天井とも不燃材料、または準不燃材料で仕上げることが定められている。また、床の仕上げ材は、可燃材料を使用しても良いが、油汚れ、水漏れを考慮して仕上げ材を選定する必要がある。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
浴室用の設備機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

洗い場の排水金具は従来丸形が使用されていたが、最近は横長型の排水ユニットが使われるようになった。タイル割りがきれいに納まるなどの利点があるが、勾配がとり難く、トラップがついていないなどの問題がある。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
室内の音に関する次の記述は正しいでしょうか?

リビングルームで会話すると、声の響きが気になるというので、改善するための効果的対策として、次ぎのように助言した。『平織薄地のカーテンを使用していたので、吸音効果が高いジャガード織りの厚地のものにかえるのがよい。』

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
採光と照明に関する次の記述は正しいでしょうか?

机上面の最高照度が900ルクスあれば、同一机上面上の最低照度が600ルクスくらいまで低下しても、視覚的にほぼ一様な明るさと感じられ視作業上の支障がない。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
住宅の設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

温水式床暖房は、立ち上がりの時間が短いので、間欠的な使用が考えられる住宅に採用した。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る