google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
浴室用の設備機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

浴槽などに給水給湯する場合に、あらかじめ設定された水量に達すると、給水給湯が自動的に停止する機能を持った水栓を定量止水栓という。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
人間工学に関する次の記述は正しいでしょうか?

机やテーブルのような準人体系家具を計画する場合、水平方向については動作域などの人体寸法を優先させ、垂直方向のものや空間の寸法を 優先させる。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
光源に関する次の記述は正しいでしょうか?

ランプ交換の行いにくいところに、白熱灯器具を取り付けたい場合には、白熱電球用調光器を使い、その空間の使用状況により照度を下げておくことで、ランプを長持ちさせることができる。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
換気用機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

床下換気扇は、建物の基礎部分の湿気を取り除き、土台や柱の腐朽などを防ぐために使用するもので、通常建物の北面基礎部分に床下の空気を排気するように取り付ける。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
環境に配慮した壁紙に関する次の記述は正しいでしょうか?

ケナフ壁紙のケナフは最も古い繊維原料のひとつで、これまでは織物や絨緞などに使われていたが、最近は新しい紙壁紙として使われるようになった。成木になるのに5~6年と、木材のなかでは比較的早く成長し、地球環境保全の点からも期待されている。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る