google+LINEで送る
ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第1問
ゼロデイ攻撃の説明として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第2問
プロジェクトメンバA,B,Cの3者間で直接一対一でコミュニケーションをする場合には,A~B間,B~C間,C~A間の三つの伝達経路が存在する。7人でコミュニケーションする場合の伝達経路は最大で幾つになるか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第3問
企業の情報システム全体の最適化計画に関する承認責任者として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第4問
コンピュータシステムの性能評価を中立的な立場で行うために,各種ベンチマークテストの開発や評価結果を公開することを目的として設立された団体はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第5問
システム開発プロジェクトにおいて,類似している他のプロジェクトの実績を基準として,単体テストの不具合発生率を評価することにした。品質計画におけるこの手法はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第6問
利用者がベンダに委託したソフトウェア開発において,利用者側が実際の運用と同様の条件でソフトウェアを使用し,正常に稼働することを確認するテストとして,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第7問
A社はB社に対してハウジングサービスを提供している。A社とB社の役割分担として適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第8問
他社に損害を与える目的で,他社のサービス名と類似したドメイン名を取得して使用するような行為を禁止している法律はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第9問
情報セキュリティにおけるリスクマネジメントに関する記述のうち,最も適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第10問
媒体〔1〕~〔5〕のうち,不揮発性の記憶媒体だけを全て挙げたものはどれか。
〔1〕DRAM
〔2〕DVD
〔3〕SRAM
〔4〕磁気ディスク
〔5〕フラッシュメモリ

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る