google+LINEで送る
ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第1問
情報システムに蓄積されたデータを分析し,業務に活用することを目標としているが,社員の経験不足のために進んでいない。目標の実現に向けての優先度の高い取組みとして,最も適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第2問
ゼロデイ攻撃の説明として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第3問
インターネット上で構築された個人向けのオンライン書店や電子商店街に該当する電子商取引の形態はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第4問
ソフトウェアの品質特性を,機能性,使用性,信頼性,移植性などに分類した場合,機能性に該当するものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第5問
ある資材を三つの工場A,B,Cに配分して,製品を生産している。資材の配分個数に応じた工場の利益は表のとおりである。合計4個の資材を工場に配分することによって得られる最大の利益は,何百万円か。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第6問
ROE(Return On Equity)を説明したものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第7問
デュアルシステムの説明はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第8問
技術開発戦略立案の作業を〔1〕~〔5〕の順で行う場合,aに当てはまるものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第9問
プロジェクトに関する変更項目【a】~【c】のうち,プロジェクト・スコープでの変更管理の対象項目だけを全て挙げたものはどれか。
【a】該当プロジェクト中に発生する要件に関係する関連法規の変更
【b】顧客要求事項の変更
【c】プロジェクトメンバの所属部署名の変更

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第10問
システム監査の実施内容に関する記述のうち,適切なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る