google+LINEで送る
ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第1問
情報システムの全体最適化計画立案の際に,経営戦略との整合性を確保するために必要なこととして,最も適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第2問
システム監査の内容として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第3問
IPv6に関する記述として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第4問
個人情報を他社に渡した事例のうち,個人情報保護法において,本人の同意が必要なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第5問
ITサービスマネジメントのプロセスに関する説明a~dのうち,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。
【a】インシデント管理では障害の復旧時間の短縮を重視する。
【b】変更管理では変更が正しく実装されていることを確認する。
【c】問題管理ではインシデントの根本原因を究明する。
【d】リリース管理ではソフトウエアのライセンス数を管理する。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第6問
SCMの導入効果として,最も適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第7問
1台のCPUと1台の出力装置で構成されているシステムで,表の三つのジョブを処理する。三つのジョブはシステムの動作開始時点ではいずれも処理可能状態になっている。CPUと出力装置のそれぞれにおいて,ジョブ1,ジョブ2,ジョブ3の順に処理する。CPUと出力装置は独立して動作するが,出力処理はそれぞれのジョブのCPU処理が終了してから実施可能になる。ジョブ3の出力が完了するのは,ジョブ1の処理開始時点から何秒後か。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第8問
SWOT分析の説明として,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第9問
情報セキュリティの機密性を直接的に高めることになるものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 10門
第10問
ISMSを運用している組織において,退職者が利用していたIDを月末にまとめて削除していたことについて,監査で指摘を受けた。これを是正して退職の都度削除するように改めるのは,ISMSのPDCAサイクルのどれに該当するか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る