google+LINEで送る
2級管工事施工管理技士 の 10問
第1問
図に示す開放式の燃焼器具を設けた台所の換気扇の最少風量として、「建築基準法」上、適当なものはどれか。ただし、燃焼器具の燃料消費量は10 kW、燃料の単位燃焼量当たりの理論廃ガス量は0.93 m3/(kW・h)とする。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第2問
換気に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第3問
設計図書に記載される機器とその仕様として記載する項目の組合せのうち、関係のないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第4問
自動制御における制御対象と機器の組合せのうち、関係のないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第5問
屋内消火栓設備のポンプの仕様を決定する上で、関係のないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第6問
給水設備に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第7問
空気調和計画において、空気調和系統の区分とそのゾーニングの組合せのうち、適当でないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第8問
管工事業の許可に関する記述のうち、「建設業法」上、誤っているものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第9問
給水設備に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級管工事施工管理技士 の 10問
第10問
コンクリートに関する記述のうち、適当でないものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る