google+LINEで送る
1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第1問
壁のせっこうボード張りに関する次の記述は適当でしょうか?

軽量鉄骨下地にボードを直接張り付ける際、ボード周辺部を固定するドリリングタッピンねじの位置は、ボードの端部から5 mm程度内側とした。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第2問
鉄筋コンクリート構造に関する次の記述は適当でしょうか?

柱の主筋の断面積の和は、コンクリートの断面積の0.8%以上とする。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第3問
アスファルト防水材料に関する次の記述は適当でしょうか?

改質アスファルトは、合成ゴム又はプラスチックを添加して性質を改良したアスファルトである。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第4問
合成樹脂塗り床に関する次の記述は適当でしょうか?

弾性ウレタン樹脂系塗り床において、ウレタン樹脂の1回の塗布量は2kg/m2を超えないようにした。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第5問
鉄筋のガス圧接継手の試験及び検査に関する次の記述は適当でしょうか?

抜取検査の超音波探傷試験は、1検査ロットに対して無作為に3箇所抜き取って行った。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る