google+LINEで送る
2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第1問
型枠支保工に関する次の記述は適当でしょうか?

パイプサポートと補助サポートの継手は、差込み継手とした。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第2問
鉄骨製作工場における錆止め塗装に関する次の記述は適当でしょうか?

組立てによって肌合せとなる部分には、錆止め塗装をする必要はない。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第3問
採光及び照明に関する次の記述は適当でしょうか?

照度は、光源の明るさを表す量である。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第4問
カーテン工事に関する次の記述は適当でしょうか?

カーテンの両脇及びすその縁加工は、伏縫いとした。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第5問
鉄骨構造の接合に関する次の記述は適当でしょうか?

完全溶込み溶接は、溶接部の強度が母材と同等になるように全断面を完全に溶け込ませる溶接である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る