google+LINEで送る
2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第1問
地盤の標準貫入試験に関する次の記述は適当でしょうか?

本打ちの場合、ハンマーの落下高さを76 cm とし、自由落下させた。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第2問
外壁に用いる押出成形セメント板に関する次の記述は適当でしょうか?

幅600 mm のパネルを欠き込むので、欠込み幅は300 mm 以下とした。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第3問
コンクリートの調合に関する次の記述は適当でしょうか?

粗骨材の最大寸法が大きくなると、所定のスランプを得るのに必要な単位水量は増加する。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第4問
次の建築工事に係る提出書類とその届出先又は申請先との組合せは、適当でしょうか?

道路使用許可申請書 ―― 警察署長

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第5問
コンクリート下地の壁のセメントモルタル塗りに関する次の記述は適当でしょうか?

総塗厚が30mmとなる部分は、下地にステンレス製アンカーピンを打ち、ステンレス製ラスを張った。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る