google+LINEで送る
1級建築機械施工技士 の 10門
第1問
労働基準法及び労働契約法で定める解雇に関する次の記述のうち、適切なものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第2問
15t級タイヤローラ1台を用いて路盤の転圧作業を下記の条件で行う場合の作業時間における作業量として、次のうち適切なものはどれか。

【条件】
作業時間:10時間
平均まき出し厚さ:0.3m
1回の有効締固め幅:2.0m
作業速度:5.0 km/h
締固め回数:8 回
作業効率:0.7
土の容積変化率(まき出し土量に対する仕上がり土量の割合):0.8

1級建築機械施工技士 の 10門
第3問
モータグレーダの一般的な機構及び構造に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第4問
建設機械に使用する潤滑剤及び作動油に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第5問
軟弱地盤対策の工法と主として期待される効果の組合せに関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第6問
潤滑油の添加剤の働きに関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第7問
土に関する用語とその説明に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第8問
油圧ショベルの各種状況下における運転方法に関する次の記述のうち、適切なものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第9問
労働安全衛生法上、建設工事の現場における安全衛生管理に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

1級建築機械施工技士 の 10門
第10問
騒音規制法に基づき、指定地域内で特定建設作業を伴う建設工事を行う場合、市町村長に届け出る事項として次のうち、適切でないものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る