google+LINEで送る
臨床検査技師○×問題 の 10門
第1問
Lambl 鞭毛虫症は、妊婦が感染すると子宮内の胎児に重篤な障害を与える寄生虫症である。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第2問
プロラクチンは脂肪細胞から分泌される。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第3問
【HIV とその感染症について】感染後無症候期が続きウインドウ期に移行する。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第4問
次の自己抗体と疾患の組合せは正しいでしょうか?

抗アセチルコリン受容体抗体 ━━━ 特発性間質性肺炎

臨床検査技師○×問題 の 10門
第5問
腟トリコモナス症は、妊婦が感染すると子宮内の胎児に重篤な障害を与える寄生虫症である。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第6問
次の疾患・薬剤の服用と低下する血小板凝集能の組合せは正しいでしょうか?

Bernard-Soulier 症候群 ━━━ コラーゲン凝集能

臨床検査技師○×問題 の 10門
第7問
次の疾患と血中濃度が上昇するホルモンの組合せは正しいでしょうか?

副腎性 Cushing 症候群 ━━━ アルドステロン

臨床検査技師○×問題 の 10門
第8問
膵臓は小葉構造を持つ。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第9問
【ABO 血液型検査法】試験管法では抗A、抗B 試薬を各1 ~ 2 滴ずつ滴下する。

臨床検査技師○×問題 の 10門
第10問
次の菌種と検査法の組合せは正しいでしょうか?

Aspergillus fumigatus ━━━ 墨汁法

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る