google+LINEで送る
看護師国家試験 の 10門
第1問
A さん(42 歳、男性、会社員)は、 1 人で暮らしている。毎日、たばこを 20 本吸い、缶ビールを 3 本飲んでいた。A さんは週末にラグビーをした後、帰りに焼肉を食べるのを楽しみにしている。高尿酸血症(hyperuricemia)で治療を受けることになり、尿酸排泄促進薬が処方された。缶ビールを 1 本に減らしたが、尿酸値が高い状態が続いている。身長 172 cm、体重 67 kg。その他の血液検査データに異常はない。A さんへの生活指導で最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第2問
介護老人福祉施設で正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第3問
姿勢の保持に関与するのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第4問
ワルファリンの服用時に避けた方がよい食品はどれか。

看護師国家試験 の 10門
第5問
A さん(52 歳、男性)は、 5 年前に健康診断で高血圧を指摘されていたが、そのままにしていた。 5 年ぶりに健康診断を受けたところ尿蛋白+で、内科を受診し腎機能障害を指摘された。A さんは、身長 160 cm、体重 56 kg であり、体温 36.1 ℃、呼吸数18/分、脈拍 64/分、整で、血圧 166/96 mmHg であった。血液検査データは、Hb9.3 g/dL、アルブミン 3.6 g/dL、クレアチニン 2.3 mg/dL、HbA1c 5.6 %、K 3.9mEq/L、推算糸球体濾過量〈eGFR〉25 mL/分/1.73 m2 であり、特に自覚症状はなく、浮腫はみられない。

現時点で A さんに起こる危険性が高いのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第6問
軽度の嚥下障害がある患者への誤嚥性肺炎の予防法で正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第7問
A さん(50 歳、男性)は、上腹部痛が突然出現したため、冷や汗をかき腹部を押さえながら家族と来院した。A さんは十二指腸潰瘍(duodenal ulcer)の既往がある。このときに観察する徴候として最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第8問
大震災発生後 1 週、約 300 人の被災者が小学校の体育館に避難している。この時点で看護師が行う支援として最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第9問
筋と支配神経の組合せで正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第10問
生体検査はどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る