google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 10門
第1問
統合失調症で通院中の女性が壁を凝視したまま動かない。両上肢を挙上させるとそのままの姿勢をとり続けた。考えられるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第2問
静止している人が、動いている乗り物を注視する際にみられる生理的な眼球運動に含まれるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第3問
改訂日本版デンバー式発達スクリーニング検査(JDDST-R)において 90 %通過率が 6 ~ 8 か月なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第4問
強迫性障害患者に認知行動療法を行う際、患者の確認行為に対して治療者が「確かめたい気持ちはそのままにしておきましょう」と声をかけた。この言葉かけの技法はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第5問
28 歳の男性。右環指の深指屈筋腱と浅指屈筋腱をZoneⅡでガラスの破片により損傷し、腱縫合術を受けた。正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第6問
統合失調症の再発時にみられる前駆症状でないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第7問
前頭葉機能検査はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第8問
軽躁状態の患者に対する作業療法の目的として適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第9問
高次脳機能障害に対する作業療法の組合せで適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第10問
立方骨に接していないのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る