google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 10門
第1問
記憶に関連する説明で正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第2問
正常歩行の全歩行周期に渡って筋活動がみられるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第3問
16 歳の女子。摂食障害。身長168 cm、体重61 kg。責任感が強く真面目な性格で、陸上部の活動にも熱心に取り組んでいた。大柄で体重が多いことを不満に思い、食事制限と過度な部活動の練習を始めた。体重が37 kg にまで減少し「太っているから誰にも会いたくない」と不登校気味になったため、見かねた両親に連れられ入院し、作業療法が開始された。

この患者にみられる症状はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第4問
基礎代謝について誤っているのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第5問
肩甲上腕関節の外旋筋はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第6問
Horner 症候群で正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第7問
認知症患者の作業課題で適切でないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第8問
76 歳の女性、HDS-R(改訂長谷川式簡易知能評価スケール)が 19 点の Alzheimer型認知症。グループホームで異食や他の入居者への暴力がみられるようになり、対応困難で精神科病院に入院となった。

作業療法中にみられる行動障害への対応で適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第9問
PTSD(外傷後ストレス障害)について誤っているのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第10問
11 歳の男児。Duchenne 型筋ジストロフィー。症状が進行し、独歩が困難となり車椅子を導入した。つかまり立ちは可能だが、椅子からの立ち上がりや伝い歩きはできない。床上では座位は安定しており四つ這い移動も可能である。厚生省筋萎縮症研究班の機能障害度分類でのステージはどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る