google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 10門
第1問
小児の精神障害で正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第2問
糖尿病患者にみられる病態で運動負荷が禁忌となるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第3問
てんかん患者の作業療法においてみられる動作で複雑部分発作と考えられるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第4問
28 歳の女性。電車を待つホームで突然動悸が激しくなり、死ぬのではないかという恐怖と息苦しさに襲われ、しゃがみこんでしまった。後日精神科を受診し、外来作業療法が開始された。

この患者の疾患として適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第5問
作業療法中に簡単な作業であっても頻回に助言を求めるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第6問
統合失調症の回復期前期での目標について適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第7問
欠神発作について正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第8問
精神障害者の就労支援についての組合せで正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第9問
舌の運動を支配する神経の神経核があるのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第10問
介護保険法の特定疾病に含まれるのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る