google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 5門
第1問
筋と支配神経の組合せで正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第2問
82 歳の女性。認知症。会社員の娘と認知症初期の夫との 3 人暮らしで、家族に介護されている。患者は興奮すると夫に暴言を吐き、物を投げつけ、不安が強くなると仕事中の娘に十数回電話する状況である。集団を嫌いデイサービスの利用は拒否していたため、訪問作業療法の指示が出た。まず行うべきなのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第3問
26 歳の女性。異性問題でリストカットを繰り返し入院となった。その後も病棟看護師に甘えたかと思えば暴言を吐く状態が続いている。入院後2 週が経過して作業療法が処方された。

この患者への対応として適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第4問
25 歳の男性。Asperger 症候群。うつ病を合併していたが最近になり改善した。就労意欲が高まったため就労に向けた評価を実施することになった。この患者に実施する評価で適切でないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第5問
男性に多い疾患はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る