google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 5門
第1問
相貌失認に関与するのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第2問
糖質代謝について正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第3問
40 歳の男性。Guillain-Barr? 症候群。発症後 2 週経過。麻痺の進行が止まり、機能回復を目的にベッドサイドでの作業療法が開始された。筋力は MMT で上肢近位筋 3 、上肢遠位筋 2 、下肢近位筋 2 、下肢遠位筋 1 である。この時期の作業療法で適切でないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第4問
槌指(mallet finger)で自動運動が困難なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 5門
第5問
運動負荷による臓器への血流配分について正しいのはどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る