google+LINEで送る
視能訓練士国家試験 の 10門
第1問
兎眼をきたすのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第2問
EMG が確定診断に有用なのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第3問
乳幼児の不同視弱視の検出に用いられるのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第4問
神経核が中脳にあるのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第5問
視覚障害リハビリテーション・ハビリテーションでの視能訓練士の役割について正しいのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第6問
瞳孔について正しいのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第7問
上眼窩裂を通過しないのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第8問
内方回旋斜視に対する術式で正しいのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第9問
疾患と所見の組合せで誤っているのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第10問
乱視の原因となるのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る