google+LINEで送る
理学療法士国家試験 の 10門
第1問
抗 Parkinson 病薬の長期投与によって生じうる症状として誤っているのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第2問
腎臓の尿細管で再吸収されるのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第3問
僧帽弁狭窄症による心不全で初期からみられるのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第4問
小児の正常発達で最も早く可能になるのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第5問
慢性腎臓病患者に対する生活指導で制限する必要がないのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第6問
小児疾患と補装具の組合せで正しいのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第7問
体幹装具について正しいのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第8問
疾患または症候と異常歩行の組合せで誤っているのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第9問
正常歩行について正しいのはどれか。

理学療法士国家試験 の 10門
第10問
Daniels らの徒手筋力テストで、腓腹筋の検査をする際に代償的に働く筋はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る