google+LINEで送る
精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第1問
精神科医療機関におけるリハビリテーションに関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第2問
パーソナリティに関する次の記述のうち、特性論の説明として、最も適切なものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第3問
障害者就業・生活支援センターに勤務するJ精神保健福祉士は、公共職業安定所(ハローワーク)のK担当官から、就職を希望するうつ病のLさん(33 歳、男性)の就労相談を依頼された。LさんはU就労移行支援事業所を利用しているが、何度紹介しても就職に結びつかないとのことであった。J精神保健福祉士は関係者と連携して支援することとし、Lさんの意向を確認した上で、精神障害者雇用トータルサポーター、U就労移行支援事業所の就労支援員、主治医とケアカンファレンスを行った。次の記述のうち、J精神保健福祉士が行うケアカンファレンスの進め方として、正しいものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第4問
生活保護制度における専門職に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第5問
次のうち、2010 年(平成 22 年)に改正された精神保健福祉士法の第 2 条に新たに加えられた内容として、正しいものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第6問
心理教育に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第7問
社会指標に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第8問
ソーシャルキャピタル(社会関係資本)の説明として、最も適切なものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第9問
次のうち、頭部CT検査の異常所見が診断に役立つ疾患として、正しいものを1つ選びなさい。

精神保健福祉士 国家試験 の 10門
第10問
「障害者総合支援法」における障害福祉サービスに関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。(注)「障害者総合支援法」とは、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」のことである。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る