google+LINEで送る
保健師国家試験 の 10門
第1問
市の健康診査の結果、糖尿病が強く疑われる者の割合が高いことが分かった。保健師は糖尿病予防のための教室を企画することにした。最初に検討するのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第2問
人口約35 万人の中核市。午前10 時、震度6 強の地震が発生し、市は避難所の設置を決めた。家屋の損壊が確認され、多数の死傷者がいると予測された。県と市には災害対策本部が設置された。発災当日の市の保健師の対応で優先度が高いのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第3問
市の健康課題の解決に適切なのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第4問
市では、脳卒中後遺症による要介護認定者数が増加している。保健師は、脳卒中後遺症患者が退院後に適切にリハビリテーションを行っていないために、拘縮が進んだ状態で要介護認定の申請に至っていることが課題と考えた。そこで、病院から地域への円滑な移行に向けた地域リハビリテーションの体制整備を目的に、医療機関、訪問看護ステーション、通所介護事業所の関係者による会議を開催することにした。初回の会議で出席者から収集する情報で最も適切なのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第5問
人口8 万人、高齢化率30 %のA 市。最近、徘徊している高齢者を保護した事例が数件あったと警察から地域包括支援センターに情報提供があった。地域包括支援センターの保健師は、徘徊している高齢者について情報収集する必要があると考えた。情報収集先として最も適切なのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第6問
人口4 万人の市。市の保健センターでは、子育てに関する相談が5 年間で10 倍に増加した。子育て支援のニーズを把握するための調査として、乳幼児健康診査の受診者を対象に無記名式の調査を実施した。
この活動における公衆衛生看護管理で正しいのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第7問
統計分析について正しいのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第8問
健康増進法により健康増進計画の策定が義務づけられているのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第9問
母子保健施策のうち最も新しいのはどれか。

保健師国家試験 の 10門
第10問
32 歳の男性。会社員。潰瘍性大腸炎。仕事をしながら療養することを希望している。保健指導として適切なのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る