google+LINEで送る
管理栄養士国家試験 の 10門
第1問
【食べ物と健康】 食品添加物の1日摂取許容(ADI)に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第2問
【臨床栄養学】 食物アレルギーに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第3問
【公衆栄養学】 公衆栄養プログラムに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第4問
【応用力問題】 「Aさん、53歳、女性。会社の特定健康診査の結果は、身長155cm、体重61kg、BMI 25.4kg/m2、腹囲91cm、血圧136/82mmHg、空腹時血糖値98mg/dL、血清中性脂肪値120mg/dL、血清HDL-コレステロール値58mg/dLであった。また、問診により以下のことが明らかになった。服薬なし。喫煙なし。通勤で30分程度歩いているが、日常的運動習慣はない。飲酒量は毎日缶ビール(350ml)1本。朝食を抜くことがある。」
Aさんの特定保健指導における初回面接の支援形態である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1) 個別で1人15分
(2) 個別で1人30分
(3) グループ(8人以下)で30分
(4) グループ(8人以下)で60分
(5) グループ(8人以下)で90分

管理栄養士国家試験 の 10門
第5問
【基礎栄養学】 摂食の調節に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第6問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
内分泌器官と分泌ホルモンの組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第7問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
感染症とその病原体の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第8問
【応用力問題】 「窒素を指標として、たんぱく質の消化吸収率を求めるために、成人男性を被験者として、米を用いた試験食によるバランス・スタディを行った。被験者は、エネルギー及び窒素の平衡状態にあり、試験食からの窒素摂取量10.0g/日、糞便中窒素排泄量1.6g/日、尿中窒素排泄量7.5g/日、及び皮膚、毛髪、爪からの窒素損失量0.9g/日であった。無たんぱく質食摂取時の糞便中窒素排泄量は1.0g/日であり、この値を内因性損失量(内因性排泄量)とした。」
試験食に用いた米の栄養素に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第9問
【公衆栄養学】 大規模な社会調査を面接法で行うことの長所である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第10問
【社会・環境と健康】 「医療計画」に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る