google+LINEで送る
理容師国家試験 の 10門
第1問
次の感染源と感染症に関する組合せのうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第2問
分髪に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】左分髪の場合は、客の右前方45度に立ち、肘関節を中心とした円運動で分髪線を描き髪を分ける。
【B】6:4の分髪は、内眼角の延長線を基準とし、ボリュームが外側に出るので一般的には角顔に合う。
【C】7:3の分髪は、眼球の中心を基準とし、ボリュームが円に近い位置に来るので丸顔に合う。
【D】8:2の分髪は、外眼角と耳部の中間の線を基準とし、ボリュームが中心にくるので角顔に合う。

理容師国家試験 の 10門
第3問
フェイシャルトリートメントにおけるステーミングに関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】ステーミングは、皮脂、汗の分泌を促進させ、神経の働きを活性化させる効果がある。
【B】ステーミングの方法には、スチームタオルによる場合と機器を使用する場合がある。
【C】てん包で使用するときのスチームタオルの温度は、約50-55℃が適当である。
【D】てん包では、耳介部まで覆い、鼻尖、鼻孔は覆ってはいけない。

理容師国家試験 の 10門
第4問
シャンブーイングに関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第5問
カッティングに使用するコ-ムに関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第6問
ヘアーカラーリングに関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】ヘアブリーチ剤は、毛髪のメラニン色素を分解して脱色する。
【B】黒髪に繰り返しブリーチを行うと白髪のような純白になる。
【C】染毛剤が残った場合、眉毛やまつ毛を染めてもよい。
【D】一般的に、染める前のシャンプーは行わない。

理容師国家試験 の 10門
第7問
頭蓋に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第8問
香粧品原料とその効果に関する次の組合せのうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第9問
わが国の出生に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第10問
感染症と感染源に関する次の組合せのうち、誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る