google+LINEで送る
理容師国家試験 の 5門
第1問
スタンダードヘアのカット技法に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】まわし刈は、長髪部の面をそろえるために、主として基礎刈として用いられる技法である。
【B】片手直鉄は、シザーズとコ-ムの合同操作により行う技法である。
【C】すくい刈は、主として長髪部に用いられ、手関節を軸とした円運動で行う。
【D】固定刈は、主として短髪部の毛髪の面をそろえるために用いられる技法である。

理容師国家試験 の 5門
第2問
次の血液循環経路のうち、正しいものはどれか。

理容師国家試験 の 5門
第3問
次の筋肉のうち、顔面にあるものはどれか。

理容師国家試験 の 5門
第4問
次の内臓器官のうち、内分泌器官はどれか。

理容師国家試験 の 5門
第5問
次の香粧品のうち、医薬部外品として規制されているものの組合せはどれか。

【A】サンスクリーン剤
【B】染毛剤
【C】パーマネントウェーブ用剤
【D】アストリンゼントローション

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る