google+LINEで送る
商業経済検定試験「ビジネス基礎」 の 5問
第1問
次のように価格を設定した場合,販売価格は定価の何割引きか,正しいものを一つ選びなさい。

「ワイシャツ・ネクタイ・ベルト・革靴の4点セットが定価¥13,000のところを¥9,100で販売」

商業経済検定試験「ビジネス基礎」 の 5問
第2問
「商品についているバーコードをコンピュータとつながっているキャッシュレジスタのスキャナで読み込み,コンピュータでデータを収集・管理するシステム」の事を何と言うでしょうか?

商業経済検定試験「ビジネス基礎」 の 5問
第3問
仕入原価¥10,000の商品に,仕入原価の30%の利益を見込むと予定売価は¥13,000である。

商業経済検定試験「ビジネス基礎」 の 5問
第4問
次の文章と最も関係の深いものを解答群から選びなさい。

多数の小売業者が,独立性を維持したまま共同で組織を作り,その本部で一括共同仕入や保管などを行い,経営の効率化をはかる組織。

商業経済検定試験「ビジネス基礎」 の 5問
第5問
次の文章は正しいでしょうか?

利息や割引料などの日数計算において,例えば2月1日から2月15日までの期間を「15日」と計算する方法を両端入れという。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る