google+LINEで送る
商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第1問
「民法」を法の内容から分類すると,どれに当たるか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第2問
一定の期間内に無条件で契約解除ができる制度をクーリングオフと言う。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第3問
「手形の変造」の説明として,次のなかから適切なものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第4問
「小田原宿の錦絵を美術館に無償で貸し,作品展が終わったら返却することを約束する契約を結んだ。」のような貸借の契約を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第5問
「自分の行ったことの性質や結果を正しく理解,判断できる能力」を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る