google+LINEで送る
測量士補 の 1問
第1問
公共測量における路線測量の横断測量を、図に示すように間接水準測量の一つであるトータルステーションによる単観測昇降式で行い、表 25 の観測結果を得た。点Aの標高H1を 35.500 m とした場合、点Bの標高H2は幾らか。最も近いものを次の中から選べ。ただし、点Aのf1及び点Bのf2は目標高、器械点において点A方向の高低角をα1、斜距離をD1、点B方向の高低角をα2、斜距離をD2とする。なお、関数の数値が必要な場合は、巻末の関数表を使用すること。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る